伏耳録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲゲゲの鬼太郎

TSUTAYAが半額期間だったから、実写版のゲゲゲの鬼太郎DVD借りて観たんだ。
ほんとは、ワンピのエピソードオブアラバスタ観たかったんだけど、全部貸し出し中
になってたからorz

というわけで、鬼太郎。ストーリーは・・・オレは一回観ればいいかなぁ。いまひとつ。
ただ大泉洋のねずみ男は期待通りハマリすぎでたまらんかった。これ一番の見所。
ウェンツの鬼太郎は性格もウェンツぽくね?鬼太郎ってもっとピュアな子だった記憶。
なんか違和感があったよ。あと、恋愛フラグはいつ立ったのかと小一時間(以下略)

翌日。返却しに行ったら、アラバスタ2つも返却されてた。うわーんいまさらだ(つД`)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿










この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://husemimi.blog34.fc2.com/tb.php/542-61f1b5cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
† カレンダー

† 最近の記事
† 最近のコメント

† 過去の記事

 ▲年をClickで月表示

† 記事検索

† プロフィール

d@i

Author:d@i
d@iとダイと伏耳の日常の記録。
コメントはご自由にどうぞ。

mixiのプロフィールを表示します

† CM
† 管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。