伏耳録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仙台旅行2日目

[ホテル⇒高速バスのりば⇒粋家⇒高速バスのりば⇒【瑞鳳殿】⇒【仙台城跡】⇒ホテル]

環は風邪でダウンしてしまい、ホテルでお留守番。2日目は4人で外出。
お昼ごはんに粋家で牛タンラーメン食べてから、先に東京へ戻る絢ちゃんをお見送り。
その後、オレ、やまねさん、ほたの3人は観光。

1.粋家(すいか)
牛タンラーメンは味噌味。牛タン、笹かまぼこ入。うまかった。野菜も多くておなかいっぱい。

2.瑞鳳殿(ずいほうでん)
観光スポットを巡るバス“るーぷる仙台”に乗ってまずは瑞鳳殿へ。ここは、政宗公が終焉
の地と定めた経ヶ峯(きょうがみね)の森で、瑞鳳殿は政宗公の霊屋(おたまや)=墓所。
他に、二代藩主の霊屋“感仙殿”、三代藩主の霊屋“善応殿”がすぐ近くにあった。
ちなみに、バス乗り場から瑞鳳殿までは、急な上り坂と階段が待ち構えてやがりました。。
昨日結構歩いたせいで、早くもオレしにかけ(´Д`;)

3.仙台城跡
こちらも、るーぷる仙台で。広場になっていて、政宗公の騎馬像があった。高台なので眺め
がすごくよかった。広場から少し歩くと護国神社。鳥居のそばに絵馬がいっぱいあったので、
見てみたら…どう見ても戦国BASARAの政宗と小十郎です。本当にありがとうございました。
な絵の絵馬があって吹いた。よく見たら他にも、BASARA絵馬がちらほらあったよヽ(´▽`)ノ
そしたら、ほたが対抗意識を…(笑)。一枚絵馬が増えました。

帰りは、バス待ちの行列が長かったので、止まってるタクシーをつかまえてホテルまで。
運転手さん、がっつり仙台の方言だ!道中観光地の解説してくれながら送ってくれました。

一旦ホテルに戻って、今度は環も着替えて外出。次は…ライブだ!
[ホテル⇒【ZEPP仙台】⇒ゲーセン⇒ホテル]

4.ZEPP仙台
加藤和樹 Kazuki Kato Live “GIG” 2008 ~in LOVE~
やまねさんはライブ前まで。ライブはオレ、環、ほたの3人。えっと…、ほんとーに男性って
いないんだ、ね。オレ以外に見かけた男性1人(爆)。あと全部女性。1階スタンディングで
オレ背高いから目立つ目立つ。実際、なんかちょいちょい和樹さんと目が合うような気が
してたんだけど、気のせいではないかもしれんね(笑)。ライブの方は初めて参加したけど、
楽しくてノリノリだった!歌も生は良いね。あとトークが名古屋弁で、なんか懐かしい感じ。
うん、名古屋…ちょいちょい行ったんだよなぁ。

5.ゲーセン
プリクラ…何年ぶりだ?(笑)。最近のはすごい写りが綺麗。てか、オレまで乙女仕様に
なってたんですががが。おそるべし(´-`)

晩ごはん買ってホテルに戻って、疲れたからそのまま就寝。二日目終了。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿










† カレンダー

† 最近の記事
† 最近のコメント

† 過去の記事

 ▲年をClickで月表示

† 記事検索

† プロフィール

d@i

Author:d@i
d@iとダイと伏耳の日常の記録。
コメントはご自由にどうぞ。

mixiのプロフィールを表示します

† CM
† 管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。