伏耳録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸骨圧迫

胸骨圧迫=心臓マッサージのことでした。いつの間に呼び方変わったのん?
てか、いまさら変えるとか!もうすっかり心臓マッサージで定着しちゃってるYo!

そんな感じで、今日は救急救護法講習会に参加してきました。
救急救護…たぶん、車の免許取るとき以来じゃないだろうか。懐かしい。

講習内容は、容態の確認→人工呼吸→心臓マs胸骨圧迫→AEDを一連の流れで。
説明を聞いてて今回へぇ~と思ったことが結構あったので、覚えてるだけ書き出し。

・人工呼吸するのがためらわれる場合は、しなくていい
 →他人の場合、血液や嘔吐物から感染症にかかる危険があるからって話でした。
 そういえば秋葉原の通り魔事件でも後日話題になってたっけね。

・AEDは、電源入れたらあとは音声ガイドにしたがって簡単操作
 →確かに簡単だった。電極パッドを体の2箇所につけて、ショックボタン押すだけ。

・電極パッドは一度つけたら、はがしちゃダメ
 →ダメだそうです。状態が変わらないときは2分周期で電気ショックくり返し

・電極パッドをつけた後、電気ショックするかどうかはAEDが判断する
 →心臓の鼓動が弱ってる人しか電気ショックの準備してくれないらしい。

・ってことは、心臓が完全に停止してる人にはAED効果ない!?
 →胸骨圧迫をがんばれということですね、わかります。

・患者さんがネックレスしてたらはずすか、首の後ろに回してください
 →(患者が)感電するということですね、わかります。

・ショックボタンを押す前に音声ガイドで「離れてください!」って言われます
 →(オレが)感電するということですね、わかります。

・電気ショックが完了したら、またすぐに胸骨圧迫再開
 →結局、AED使っても胸骨圧迫はがんばれということですね、わかります。

最後に…
AEDの音声ガイドが気になってしょうがなかった。ガイドの順序とか間とか説明中の
「コネクター」って一般用語?とか、主にシステム面。職業病ですね、わかります(^^

この記事に対するコメント


TVで観たけど、やっぱりガイド音声の使う用語が気になりました。
コネクターの接続とか、メカ系苦手な人にはわからんと思います。
【2008/07/18 00:17】 URL | やまね。 #GCA3nAmE [ 編集]


意外と勘違いされるんだけど心停止の人にはビタ一意味がないんだぜ('A`)ノ<AED
【2008/07/18 22:37】 URL | Tomb #Gn1EoXzY [ 編集]


>やまねさん
うんうん。やっぱりガイドの用語は気になるよね。
>Tombさん
うん、AEDが心停止の人に効果ないってのは、講習会受けるまで
オレも勘違いしてたよ。
【2008/07/21 16:33】 URL | d@i #VWhinffg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿










† カレンダー

† 最近の記事
† 最近のコメント

† 過去の記事

 ▲年をClickで月表示

† 記事検索

† プロフィール

d@i

Author:d@i
d@iとダイと伏耳の日常の記録。
コメントはご自由にどうぞ。

mixiのプロフィールを表示します

† CM
† 管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。