伏耳録

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記録方式とダビング10

地上デジタル放送はすげー映像きれいなんだけど、そういえばHDD
に録画したのをディスクにダビングするのに制限があるんだった…。
ダビング10、つまり、10回しかダビングできないのだね。あとあと、
記録方式もいろいろあるようで、記録したディスクをDVDプレーヤー
で再生するには、プレーヤー側にいくつかの条件が必要らしい。

地上アナログ放送の録画なら問題なさそうだけど、一度デジタル
放送見てしまうと、アナログ放送の録画はできない、もったいない。

ちなみに、デジタル放送を録画したディスクの再生条件は取扱説明書によると、
 1.ディスクの再生に対応していること
   (DVD-RAM or DVD-R or DVD-R DL or DVD-RW)
 2.VR方式の再生に対応していること
 3.CPRMに対応していること
だそうだ。つまり、地上デジタル放送録画したディスクは、最近のプレーヤーじゃないと
再生できないということですね、わかります。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿










† カレンダー

† 最近の記事
† 最近のコメント

† 過去の記事

 ▲年をClickで月表示

† 記事検索

† プロフィール

d@i

Author:d@i
d@iとダイと伏耳の日常の記録。
コメントはご自由にどうぞ。

mixiのプロフィールを表示します

† CM
† 管理用
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。